Corporate Social Responsibility (社会貢献活動)

当院の社会貢献活動をご紹介するページです。

CSR中核課題 JIS Z 26000

CSR宣言

  1. 【組織統治】 様々な意見を経営判断に活用します。井川歯科では、経営体制として、院長に加え、モニタリング・助言役のアドバイザーを置いています。
  2. 【地域への参画】 地域貢献を意識した運営をします。佐賀・伊万里の観光情報の普及や、歯科医療の啓蒙を行います。
  3. 【人権】 院内外の関係者の人権を尊重します。雇用に際しては不当な差別を行いません。
  4. 【労働慣行】 適正な労働環境を整備します。ワーク・ライフバランスを推進します。
  5. 【環境】 持続可能な社会の実現に取り組みます。環境問題を意識し、医院運営に取り入れます。
  6. 【公正な事業慣行】 フェアな事業を行います。不正な競争行為をせず、技工所等の関係先を尊重します。
  7. 【消費者課題】 アカウンタビリティ、安全安心を意識した診療および広報を行います。患者さまに院内やWEBでの情報提供を続けていきます。

 

 

CSR取り組み事例

太陽光発電システムによる電力調達

IMG_5867

井川歯科では太陽光発電による電力調達を行っております。

 

井川歯科は、経営スローガン「三方よし」の実現のため、より良い医療の普及に努めることはもちろん、社会貢献活動に取り組んで参ります。

子育て支援

井川歯科は、ワークライフバランスの推進に取り組んでいます。

また、院長自身が子育てに参加し、スタッフの子育てを尊重します。また、院内にお子様連れのための施設を追加しています。

150225_Igawa_DentalClinic_0483-001

医院経営を通じて、労働環境の充実と、社会全体の子育てへの支援(少子高齢化問題への対応)という、二つの面から子育て支援を行っていまいります。