オトナの虫歯が増えているってご存知でしたか? 医ハ仁術ナリ … 井川歯科は予防歯科にも力を入れます

 

今日は、伊万里よいお天気ですね!

先日の西九州道・南波多谷口ICの開通は、想像以上に、地元のアツい期待を集めたようです。Facebookを見ていると、開通直後は40分かかったなんて投稿も見かけました(@_@)

 

※試作品の制作風景です。最終版とは異なる場合があります。
※試作品の制作風景です。最終版とは異なる場合があります。

 

さて、今日は、不肖・裏方のワタクシ、フッ素関連のお知らせペーパーを制作するために、すこーしだけお勉強をしていました。

フッ素とむし歯のお勉強。

したらば、驚愕の統計結果が…。

 

 >> 歯科疾患実態調査|厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/62-17.html

▲こちらのリンク先の、コレ▼

http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/62-23-01.pdf

3) 永久歯
[1]う蝕(虫歯のこと)の状況
過去の調査と比較すると、(略)45 歳以上では、増加傾向を示す年齢階級があった(表 9、図 9)。

ええホントにーーーーーー (゚д゚)!???

 

翻訳すると、最近、子どもは虫歯が減ってるけど、オトナは増加傾向を示す年齢層があるんだそうです。それって、もしかして、もしかしてだけど、、、

 

近年、子どもの歯に、虫歯予防のためにフッ素を塗る、ってよく言うじゃないですか(わたしが子どもの頃…およそ30年前はそんなに流行してなかったような…だけど現在、むすこの育児をしていると、色んなところで「お子さんにフッ素」というキャンペーンを見聞きします。)。

反面、オトナ向けのフッ素キャンペーンはそんなに見かけないし、今のオトナの子ども時代はそういう啓蒙活動もなかった。「フッ素」と言われると、歯磨き粉に入ってるヤツでしょ?っていう程度の知識はあっても、歯に塗るっていう発想がないし。。

もしかして、オトナ向けのむし歯予防が手薄になってるんじゃないですかね、と思ったりなんかしました。

 

なんでそんな話になったかというと、、、

 

夫(いんちょう)に、「フッ素のチラシを作ってほしい」、と言われたワケです。

妻(わたくし)(しろうと)はこたえていはく、「はぁ…オトナにフッ素塗って意味あんの?」と言ってしまったワケでございます。

意味、ありました。おおアリでした。オトナもむし歯になるし、なんなら増えているし、フッ素が予防効果があるようです。

 

 

お詫びの気持ちを込めて(?)、フッ素の院内掲示をつくりましたので、来院の方は、ぜひご覧くださいませ。

 

フッ素塗布 税別500円!もちろん、オトナも子どもも。

 

 

ところで、フッ素でむし歯予防の効果があがってしまうと、歯医者さんはモウケ話が減るのでは、と、邪悪なヨメは思ってしまいますが…。前にオットにそういう質問をしたこともあります。

その回答を要約すると… そんなことで収支を支えようと思っていないし、仮にむし歯が撲滅…に近い状態になったとしても、ほかに歯医者さんの生きる道はあるし、それで傾くようでは研鑽が足りん、というような話だったと思います(うろ覚え)。

う~ん。

医は仁術なり。

という言葉があった気がしますが、目先の邪念で動いていては務まらんのですね。

 

ま、

生き馬の目を抜きまくるIT業界出身の立場からみても、、、。なんぼ動きが早くて競合が激しい業界でも、刹那的な事業運営をしていると、どうしても蹴躓いて転ぶような事態があります。正道を歩むのが大事だなあと思うことがありましたので、そんなところだろうな、と思いましたです。はい。

 

明日は井川歯科、定期休診日です!

本日の受付時間はあとわずか、2時間程度!! 気になることがある方は、ぜひ予約だけでも0955-22-1122まで!!

 

では、今回はこの辺で!! 井川歯科の裏方担当・いがわゆきこがお送りしました~♪

 

 


One thought on “オトナの虫歯が増えているってご存知でしたか? 医ハ仁術ナリ … 井川歯科は予防歯科にも力を入れます

Comments are closed.