夏休みの締めくくり! 佐世保の水族館、海きららに行ってきました!

夏休みの最後の方に、ぽかっと予定が空いた日がありました。

ぽかっと空いた、というか、そこまでがあまりに猛ダッシュ過ぎたので、当日になるまで予定を立てる余裕がなかったのですよねぇ。。そのときに、ついにようやく、佐世保の水族館、「産みきらら」に行ってきたのでレポートです★

IMG_7525

▲息子、はしゃぎ過ぎて謎のポーズ… ※顔はぼかしてあります

 

佐世保の海きらら~伊万里の井川歯科はおよそ47分!!

単純に佐世保に行くだけだったら、30分程度でイケるもんね!と思ったらば、海きららまでは、もうちょっとかかっちゃいますね。それでも、夏休みの終わりの日曜でも、激混みということはなく、行ってこれました。

なお余談:ハウステンボスまでだと、41分で行けちゃうみたいですね~。
福岡出身の私としては、とっても不思議な感じ。
ハウステンボスまで、たったの41分…。

 

規模はそこそこ、でも見せ方がウマい!

ひいた目線で言うと、規模はものすごく大きいわけじゃないんです。

だけど、来場客の「ワクワク」を上手く引き出す工夫が沢山してありました。

 


▲暗い通路を抜けると、浮かび上がる中型の水槽。

顧客の時間経過で変わる心理を巧みに計算してあるレイアウトで、よく考えた人が設計したんだなーという感じでした。ドラマ性のある建物、素敵ですよね。

足元から、オトナの背丈ぐらいの水槽で、スゴイ大きいわけではないのですが、「海底にいる感じ」を上手く演出している。L字型になっているので、以下所を複数の方向から眺めることができるのです。私はちょっぴりスキューバダイビングの経験があるのですが、なんだか懐かしい感じしました。

 

「キャラ立て」がうまくできている

ここ5年~10年?ぐらい?

全国各地の水族館が、ハイレベル化してやしませんか?

どこの水族館も、「生態展示」(実際の生き様を見せる感じ)を意識していることはもちろん、「うちはペンギン」「うちはジンベイザメ」…等々、特に推す生き物を明確にしています。

海きららのイチオシは、クラゲ…なのかな?



 

前に、個人宅でクラゲを飼うのが小さいブームだったことがある気がしますが、そのときの触れこみが「癒される」だったと思います。個人的には、クラゲには子どものときから何度か痛い目に遭わされているので、ギリでキレイだと思うものの、癒されるって程じゃないです…(´Д⊂ヽ
>> クラゲ飼いたいと思ったけどハードル高すぎw – NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2140564775541431801

 

子育て世代には涙もの!夏休みの宿題支援企画(?)も充実

体験系の企画が充実してたのが、子持ちとしてはアツかったです。

 



▲真珠摘出体験600円也。取り出した真珠は、持って帰れます。

真珠…本物の真珠…(゚Д゚;)

子どもが小学校にあがったら、困ったときは駆け込もうと思いました。…ダメですかね笑

なんせ、当日になってやっとこ計画したので、ついたのが二時過ぎ、それから五時ぐらい?までの滞在でしたが、一通り回って、気に入ったとこはもう一回見て、ぐらいできる感じでした。疲れた…けど、少しは夏休みらしいことがしてやれたかな?

 

帰る道々、眺めた佐世保の歯医者さんはどこもゴージャスな建物でした。「ビルか!?? Σ(・ω・ノ)ノ!」…みたいな。華々しい時代があったのですね…今も、卑屈になることはないと思いますが、ビルが建つってのは、なかなか大変なんじゃないかと思います(門外漢の私見

 

では、今回はこの辺で!! 井川歯科の裏方担当・いがわゆきこがお送りしました~♪

 

 

いよいよ来週末開催!歯科開業セミナー Σ(・ω・ノ)ノ!!

歯科医院の開業のリアルな声をお届けします。株式会社メディア様にご指名頂戴しまして、院長・井川範道が講師を務めます。詳しくはリンク先をチェック☆彡

 

新規開業セミナー20150913banner

 

LINEで送る
[`evernote` not found]