このサイトでときどきお世話になっている無料素材サイトさんをご紹介します(小規模商店主 / WEB担当向け)

だんだんと春めいてきましたね!

 

最近、晴れてプロ写真家さんの手を借りることができた当サイト。

それまではもちろん、たぶんこれからも状況に応じて、サイトに使う写真について、フリー素材サイトさんのお世話になっています。

 

フリー素材サイト 何のため?

フリー素材サイト。

内容は様々ですが、無料・無条件…あるいは少なめの条件で、使用OKな写真や画像を配布しているサイトのことです。フツーに消費者として生活するだけの方にはあまり縁がないかと思います。が、ワタクシのように、自営業…広報・宣伝まで自前でやってしまおうという立場にとっては、大変、大変重要なサイトになってきます。

この、フリー素材サイトの存在がますます重要になってきています。

新規読者を増やしたい・SNSやブログリンクでのアピール

近頃の流行では、ブログは記事ごとに画像あるべし、な流れになっています。

そもそも新しい読者は、どこからやってくるのでしょう??

Googleで検索してバッチリたどりつければお互いハッピーですが、そこは玉石混淆・有象無象インターネッツ (-_-メ) Googleの検索結果は基本文字ばかりなので、たくさんの検索結果の中から、自分のところを選んできてもらうのはなかなか難しい作業です。

Google検索でなければ何か。

SNS…たとえばTwitterやFacebookだの、Google+だの。それから、ブログリンクからの流入ということになると思います。ウチは実際そうです。(Amebaみたいに、大手のブログサービスだと、サービス内でユーザが巡回しているというパターンもあると思います。歯医者さんはこのパターンが多分おおくて、同業者のアクセスは取りやすいのですが、患者さまにどのぐらいリーチできるのか気になるところ。)

そういった、SNSからの流入を目指す際に、できるだけ他の情報よりも目立ちたい。そう思うと、画像の活用が大事になってくるわけです。

既存読者さんもパッと見で決めたいかも

画像導入の効用は、新規読者さんのアイキャッチ(視線を捕まえる)だけではないです。

既存読者さんだって、そのサイトのファンであればあるほど、「あの記事どれだっけなぁ」「この記事どんな内容だろう」を直感的に見極めたいはずです。そんなときに、画像はまさに直感に訴えてくれます。

このことを意識して、最近は、無料のブログサービスでも、ユーザが意識せずとも標題に画像を添えて表示してくれるサービスが増えています。

フリー素材サイトの重要性はますます増しているわけなのです。

 

では、ご紹介。お世話になっている画像サイト。

どちらも有名どころなんですが、この二カ所がハードルが低く、それでいて多用途なのでおススメです♪

ぱくたそ

 >> ぱくたそ – フリー写真素材・無料ダウンロード http://www.pakutaso.com/

超有名どころ「ぱくたそ」さん。写真が豊富、高画質で、しかもイマドキなセンスです。ちょっと笑いを取りに来てる姿勢も好感が持てます( ̄▽ ̄) けっこう大企業が使っているのも見ます。

ガーリー素材

 >> ガーリー素材 | 無料フリーイラスト素材配布サイト http://girlysozai.com/

「ザ・名は体を表す」サイト。まさにGirlyな素材をたくさん取り扱っています。

歯科業界だと、審美的な診療を行っている歯医者さんなんかは、画像を多用されると思います。そのとき、たとえば、「白人モデルが満面の笑み!」な写真だったりすると、(それが似合うクリニックもあるかと思いますが)なんだか上滑りしちゃうこともあると思います。

気になる使用条件
ぱくたその使用条件

 >> ぱくたそのご利用規約 | ぱくたそフリー写真素材 http://www.pakutaso.com/userpolicy.html

利用への条件がありますが、かなり良心的なもので、当サイトのような利用態様の場合だとほとんど問題なく利用することができます。

ガーリー素材の使用条件

 >> サイトについて | ガーリー素材–商用利用も可能なベクターイラスト配布サイト– http://girlysozai.com/about/

Σ(゚Д゚) こ、、こんな可愛らしい絵を趣味でフリーで配布する方がいらっしゃるんだ、とビックリ仰天です。条件が無いわけではないので、このページをよくお読みください。

著作者に感謝!

こんな素晴らしいサイトがあるなんて、ありがたいことです。

活用して、このひろいひろいインターネットの世界を盛り上げたい、と。その盛り上がりを佐賀に、伊万里に持ち込みたいと心から思っております。

 

では、今回はこの辺で!! 井川歯科の裏方担当・いがわゆきこがお送りしました~♪

LINEで送る
[`evernote` not found]