クレジットカード決済方法を変更することになりそうです / NHK大河「真田丸」を見始めました

シーズン入りしてしまいましたね!花粉症。

でも今年は遅いか、少なそうじゃないですか? お薬を変えて、流行りの(?)アレグラにしてみました。井川ゆきこです。

 

さて、今回はちょっと困った話ですが…

クレジットカード決済方法を変更

最近やっと導入したばかりのクレジットカード決済ですが、早くも方法の変更を余儀なくされそうです。

「余儀なくされそうです」などと遠回しな言い方をしている理由は、この記事の執筆時点で、院長から直接の情報ソースを受け取れていないので、まだ伝聞の段階なのですが…。検索してみるとチラホラ出てくるので、間違いなさそうです。

 >> スマートフォン決済をあなたにも(PayPal Here) -PayPal(ペイパル) https://www.paypal.jp/here/

背景

どうも背景には、ブランドに関わらず、国内流通するクレジットカード全体の、ICチップ導入の動きが影響しているようです。

クレジットカード決済の健全な発展に向けた研究会「中間報告書」 (平成26年7月)(経済産業省)>> 9ページ = 3.安心・安全への取組 >> ②今後の方向性・解決策

2020年までに流通しているクレジットカードの100%IC化を目指す。

この動きを受けて、各社、ICチップの導入に、乗っかるところと、乗っからないところが出てきていて、井川歯科で採用しているPaypal hereは、乗っからない方になってしまった、というワケのようなのです…。

対応が分かれる各社

>> PayPal Here、ICカード決済対応を見送るため、2016年1月末でサービス提供終了 – ポイ探ニュース http://www.poitan.jp/archives/16714

>> 楽天スマートペイ: 安心・安全を強化。カードリーダーが新しくなりました http://smartpay.rakuten.co.jp/notice/cardreader/

>> Coiney ターミナル(IC対応端末)提供開始について – Coiney サービスガイド http://support.coiney.com/article/471-coiney-ic

>> Square & EMV – より安全な決済方法を皆様へ。 https://squareup.com/jp/emv

※EMVとは、Europay、MasterCard、Visaの頭文字だそうで、クレジットカードのセキュリティの規格だそうです。ICカード対応は、EMVでもあるようです。

 

今後について

代替のクレジットカード決済方法を選定中です!!

つまり、自費診療におけるクレジットカード決済という患者さまにとっての選択肢自体は、維持する方針です。

 

なんでも早めにしないといけないですね…

実は、そもそも井川歯科へのPaypal hereの導入は、開業前から準備してあったものなのです。端末自体は購入済だった。

なのに、なかなか導入が進まなくて、やっとできたと思ったら、この展開ですよ…。活躍の機会のほとんどないまま、新方法を探すことになります。

しかし、転んでもただでは起きません!! 乞うご期待!

 

そして話は変わって…

NHK大河ドラマ「真田丸」を見始めました

連ドラ、ここ何年かあんまり見てないんです。特に子どもが生まれてからは、忙しくて、忙しくて…。

久しぶりの、連ドラ、しかも大河をみようかな、と。

理由は、なんとなく、子どものころ(?)真田家推し(?)だった気がするんですよね~なんでだったかは忘れましたが。知略に長けてる感じが好きだったのかな。

個人的には劇中に登場するmapがシブサワ・コウ氏(信長の野望)プロデュースなのが、胸熱です。世の中的には、売れっ子の堺雅人が主演なのも、注目度髙いのかな。

三谷幸喜脚本なのが、コメディ色が出過ぎないかは心配です。が、今のところ好評のようですね!次回が楽しみ!!

院長は、当初見ない、と言ってたのですが、態度を軟化させつつあります。そっちの行方も気になるw

 

 

では、今回はこの辺で!! 井川歯科の裏方担当・いがわゆきこがお送りしました~♪

LINEで送る
[`evernote` not found]