井川歯科のフロアメンテナンス

みなさんこんにちは、院長です。

週に一回ブログの記事を投稿していますが、どうも書き出しに苦心してます。

院長ですってのもなんか変ですよね。

この辺はおいおい煮詰めて行きたいと思っています。

 

 

さて、この記事を書いている15日は休診日でしたが、井川歯科には明かりが。

そう、今日は3ヶ月に一度のフロアメンテナンスの日。

僕がとても信頼している、クリーンワークス小林さんに一日がかり(文字通り一日がかりです)で待合室のカーペットから、診察室のワックスまで、ピッカピカにしてもらう日です。

 

開院したては綺麗で当たり前、それを5年、10年と維持して行くにはどうすればいいか。そういったことを本気で考えてくださる方です。

今日も昼前から、夜の8時まで、みっちりやっていただきました。

クリーンワークスさん (2)

 

クリーンワークスさん (3)

もうほんとピカピカ。感動ものです。

仕上がりの良さを是非その目で確かめてください。

そしてちょっとだけ、いつもは見れないところを。

 

クリーンワークスさん (1)

井川歯科の診療室と、バックヤードの境い目です。

黒いフロアもピッカピカ。

実は、、、バックヤードのフロアが黒いのには少しだけ意味がありまして。

バックヤードと診療室との色を大きく変えることで、ここからオンとオフを切り替える。って風になるように意識してみました。

実際はそんなこと考えずに行き来しているのですが、深層心理に働いてくれてるといいな。何て思ったり。

横道にそれましたが、明日の井川歯科は輝くフロアでお待ちしております!!

LINEで送る
[`evernote` not found]