休日の井川歯科の様子 / 【AERA大感謝】子育ての里、伊万里へようこそ【メディア掲載】

シルバーウィークも平常運転…いつもマイペース!井川ゆきこです。

 



あれこれ企画しようとしたりもしたのですが、なんやかんやで調整がつかず、わが町伊万里で、仕事に家事に、子育てに…と過ごしております。近隣にもまだ行ったことない公園が沢山!!  

 

 

休日の井川歯科の様子

歯医者さん。 いまどきはどこの歯医者さんも、休診日にも出勤して、デスクワークしたり技工をしたり、という感じもあるようですね。ウチもその例に漏れず、現場に出ては何やかんやしていることがあります。


▲ロールカーテンのなかはこんな光景かも…??

 

それでも、サラリーマン時代に比べると、在宅できる時間が夫婦ともに格段に長くなりました。当時…特に産後は、「夫(院長)としばらくユックリしゃべってないなぁ」と思っていたら、近況(?)の一部を実家(私から見て義実家)から聞く、なんてこともあったような。「ええっ!? そうなんですか?」…とも言えないので、あいまいにアイヅチを打つ形で切り抜けて(?)いたような…(いまココで書いちゃったけど)。

今でも、そこは自営業なんで、逆にある意味、24時間365日仕事みたいなもの、のような感じもありますが、顔を突き合わせていられるだけ、だいぶいいナァと思うことがあります。

なんの保障もない自営業。

事業のために頭を使わなかった時間の結果は、すべて自分が負わなければならないです。

けども、どこでどういう方法でやるかが自由なのは、ばりばりに血液型B型性格な自分に合っていてラクだなぁ、と思います。

 

子育ての里、伊万里へようこそ

AERAの2015.9.14号(No.39)、お手に取られましたか??

この号のメイン企画「移住しやすい街110」のなかで、伊万里市がどうどうの13位!!!??

 

Σ(・ω・ノ)ノ!

マジか!?

 

いや、そりゃそうでしょう~。

住み始めて1年半、我ながら、こんな住みやすいとこなかなかないんじゃないかと思いますよ?福岡県の3市4か所、東京都内で2か所ぐらい住みましたけど、特に、子育てのしやすさは、間違いないです。お世辞ではなく。

なぜでしょうね?

 

産業がもっと強いとイイな(働く場所が多いとイイな)、とか、

何気に賃貸物件の家賃がけっこう高い(福岡市内と変わらない感覚)、とか、

子育ても医療補助は福岡市内のが良かったりはするのですが…

 

  • 適度な人口密度(自転車・歩行者多すぎない)
  • 共働きが当たり前の雰囲気(園のお迎えや公園の男性引率率が高い)
  • 周りに子どもが多い(三人、四人兄弟当たり前)
  • 幼稚園・保育園が充実
  • 子どもの習い事が一通りある
  • 車でどこでも行ける(福岡市内みたく難易度高過ぎない)
  • 割となんでもある(図書館、官公署、スーパー、百貨店、家電量販店、本屋さん、カー用品店、美容室、温泉…あと、井川歯科という地域歯科医療をリードするとってもシャレた歯医者さんが!!)

 

あとは、

観光誘致戦争に乗り遅れず、

産業の誘致…小口だと、こういうPCと回線があればできるITなフリーランスを誘致…WEBデザインとかデザイナーとかを誘致したり働きたくなるような雰囲気を出すと、高齢化への歯止めがかかりやすく、地域が潤うのではないかと思ったりします。

 

▼残念ながらいけなかったんですが、DINING OUT ARITAなんか、Coolな感じ!伊万里からもブイヨンさんなんかが参加してて、誇らしいキモチ。もっと伊万里も前に出ていけるとイイですね。

 

 


五感すべてで佐賀の豊かさを味わう。三日間限りのプレミアムな野外レストラン「DINING OUT ARITA(ダイニング・アウト 有田)」。9月12日の初日に体験してきました。有田焼の歴史が始まった泉山磁石場でいただくアミューズ。ト…

Posted by 佐賀県知事 on 2015年9月14日

 

 

 

では、今回はこの辺で!! 井川歯科の裏方担当・いがわゆきこがお送りしました~♪