歯磨き粉選びで悩んだらご覧ください(2) 実際に使っているデンタルケアイテム! 井川歯科取扱品♪

ようやく週末ですね!井川歯科アドバイザー(たぶん)の井川ゆきこです。

週末ですが、井川歯科は土曜も元気に夕方まで診療しております。

150225_Igawa_DentalClinic_0383

 

以前、歯磨き粉の成分を調べた記事をお送りしました。今回は、「じゃあ、かく言うワタクシがどんな歯磨き粉を使っているか」をお送りしたいと思います(*´▽`*) 歯医者のヨメは、どのような歯磨きをしているのか?ご覧あれ!!

 

まずはじめに…私のお口の状態
  • 年齢35歳・女性
  • 気になることはあるものの(歯並びがイマイチ、とか)、すぐに通院を要するような困りごとはないです
  • つまり歯周病とか、虫歯とかで通院はしていません
  • ときどき井川歯科でホワイトニングしています

恥を忍んで…私のお口の写真はココをクリック(上がホワイトニング前…表示の日付は違ってて、実際はけっこう前の写真。下が最近
ホワイトニング直後の写真でこれは日付通り。)

 

さっそくですが、使ってる歯磨き粉はこの三つ!!

三つ使わなきゃいけない、ってことはないと思うのですが、歯磨き粉STUDYをしているうちに、なんとなくこの三種類に落ち着きました。

3047

 

(写真左手前から、右、奥の順に…)

  • アパガード リナメル
  • JBA シルクホワイト
  • ウエルテック ジェルコートF

それと、うがいの際に使う、

  • ウエルテック コンクールF

を使っています。

もちろん、すべて井川歯科の受付販売商品です。

 

どのようにして使っているのか

表にするとこんな感じです!

歯磨きプラン

黒丸が、アパガードリナメル。

薄い緑の丸が、ジェルコートF。

濃い緑の丸が、コンクールF(うがい液)です。

ホワイトニングした後しばらくは、アパガードのところ箇所をシルクホワイトに入れ替えたりしてます。

正直、意識低い系歯医者のヨメなので、いつもいつも昼夜磨いているわけではないです(;´・ω・) 昼はコンクールF(うがい液)で済ませたり、何もしないことも多々あります(;^ω^)

目的意識としては…

なにか特定の悩みがあるわけではないので、まずは見た目に美しく保つこと…つまりホワイトング効果を維持・向上できそうなもの(つまり、アパガードリナメルやシルクホワイト)を中心に使いつつ、先々の歯周病予防なんかもしていきたいので、ジェルコートFも近い割合で使っています。

ウエルテックの製品…ジェルコートFや、コンクールFは、再石灰化効果のなせるわざか、歯周病予防効果のなせるわざか、使用感がとってもさっぱり、歯がつるつるします。※非専門家個人の推測と感想です

…なので、「ちょっと口の中がもにょもにょするなあ」(粘つくというかざらつくというか)と思うときには、ウエルテック製品を、使用回数を多めにするようにしています。

 

ちなみに子どもには…

4歳のむすこは、最近歯磨き粉デビューしました。こちらのチェックアップ子ども用を使わせています。虫歯予防効果に期待。

3048

 

これも、井川歯科受付販売商品です。

 

院長コメント

せっかくなんで、院長にダメ出しを求めてみました( ー`дー´)キリッ

良い歯磨き粉、自分に合った歯磨き粉を選ぶのはとても大切なことですが、良い歯磨き粉を使っているということに安心してはいけません。
ブラッシングの基本は、歯ブラシをしっかりと歯や歯茎に当てることです。そこを忘れないようにしてくださいね。

はぁ~い (゚д゚)/

 

いかがでしたでしょうか?

お口のお悩みに応じて、歯磨き粉を選ぶと、意外と幸福感に影響ある気がします。

一般流通品よりは少し良いお値段ですが、歯科医院販売専用品である分、成分が工夫されていたりします(その辺の詳細は冒頭で紹介した別記事に)。そんなすぐなくなるモンもないので、ぜひご検討くださいませ。

 

では、今回はこの辺で!! 井川歯科の裏方担当・いがわゆきこがお送りしました~♪

LINEで送る
[`evernote` not found]