開業二年目の抱負 院長 井川範道

いつもホームページをご覧頂きありがとうございます。

井川歯科 院長 井川範道です。

 

2015年5月1日、井川歯科は開院一周年を迎える事ができました。

これも来院してくださった患者さんのおかげであり、また支えてくれたスタッフ、家族のおかげだと感じています。

と、いうわけで、今日は少し、開業前の事を振り返ってみたいと思います。

140414_Igawa_dental_0057

大学卒業後、すぐに臨床の場に出たかった僕は、大学に残る事無く久留米の歯科医院に勤務し、9年間診療してきました。

勤務医として働く中で、患者さんに対して、自分や家族にしてあげたい医療を提供したい、という思いが大きくなり開業を決意しました、(歯科医の大半は開業するもの。という観念も大きい要因ではありましたが

というわけで、開業する事を決心し、提供したい医療も決まった。となればあとはどこで提供するか。という事になるのですが。。。。

僕は福岡出身です。地元での開業も考えました。しかし、福岡は歯科激戦区。そういった所で開院するのではなく、求められるところで開院しようと、地元を離れる決心をし、理想のクリニック創りができる場所を探しました。

 

少しだけ話がそれますが、井川歯科の経営理念(というと大げさですが)は『QOL三方よし』です。

QOLとは Quality of Life = 生活の質

三方よしとは 買い手よし、売り手よし、世間よし。 という近江商人の言葉です。

つまり『QOL三方よし』とは、患者さんも、スタッフも、そして地域の人々の生活の質を向上させるということ。

そして、井川歯科では歯科医療を通じて、それを実現しようという事です。

そういったクリニック作りができる場所をいろいろと探しました。

 

しかし何カ所も足を運びましたが、なかなか「良い!」と思えるところに出会うことができません。

そんな状態で半年以上が過ぎたある日、紹介されたのが現在井川歯科が建っている場所です。

福岡から車で約1時間半、「意外と近いな。」そう思いました。

そして何より、現地に建った瞬間「ここだ!」と感じました。

今思えば、その日がすごく天気がよかったので、そのせいかもしれませんが。。。

とにかく、心のもやもやが晴れるような気持ちがしたことは、今でも思い出す事ができます。

 

150225_Igawa_DentalClinic_0027-001

こうして、伊万里と出会い、場所が決まったのです。

ここから先はとにかく急ピッチ、前の職場の退職も決まっていましたので、開業が遅れると無職になってしまいます。

毎週毎週、時には連日、建築の事、機材の事、採用の事、いろいろな打ち合わせを重ねました。

そんな打ち合わせでも、基準になるのは「QOL三方よし」

どうすれば実現できるか、迷ったときはより実現に近い方を選択。

という感じで決めたので、必要以上に時間はかかりませんでした(それでもかなりの時間をさきましたけど。。。)

打ち合わせの甲斐もあって、「よし!この計画なら無職にならず開院できる!」というプランができました。

が、計画通り。というのは何でも難しいですね。

消費増税前の駆け込み需要と重なって、建築が思うように進みませんでした。

なんとか間に合ったのですが、駐車場にアスファルトが敷かれたのは、開院前日。。。ほんとヒヤヒヤものでした。

 

と、いろいろありましたが、井川歯科は2014年5月1日、無事に開院し、2015年5月1日に1周年を迎えたわけです。

この一年間多くの患者さんに来院していただき、楽しく診療をさせていただいた事、本当に感謝しています。

まだまだ道半ばではありますが、『QOL三方よし』の実現のため、スタッフ一同努力していきますので、今度ともよろしくお願いします。

 

井川歯科 院長 井川範道

LINEで送る
[`evernote` not found]