5月5日の恒例行事ヽ(´ー`)ノ 竹の古場つつじ祭 & 夢耕房たきの「かわちの夢の市」。そこで伊万里市長さんが…!!

今年の5月5日子どもの日は、晴天に恵まれましたねぇ(∩´∀`)∩

伊万里のたぶん恒例行事、竹の古場「つつじ祭」と、夢耕房たきの「かわちの夢の市」に行ってたので、レポです!

IMG_6070

 

両者はとっても近いので、ハシゴしてきたのでしたぁ~

 

「つつじ祭」 @竹の古場

武雄の御船山楽園(Google画像検索結果)と並んで、佐賀西部のツツジ名所の双璧かも??

伊万里の「竹の古場公園」で5/5に行われるという「つつじ祭」のレポです♪

見どころはツツジと展望台

見どころは、なんと言っても、車を降りてすぐ見上げるようなツツジ!



生憎今年の見頃は4月末だったようで、すこーしシナシナし始めてたのですが、それでもこの迫力でした。

フードはこじんまりだけど

斜面を登り切ったところに広場があります。



テントはたぶん映ってるのでほとんど、という感じ。そう大規模なわけでもないのですが、ここで食べるバーベキューはそりゃあ美味しいだろうなと思います。

IMG_6029

▲焼き芋が美味しかった♥ 伊万里の人って焼き芋好き??

そしてこの絶景!! 伊万里の自慢、「展望台」



夜景スポットでもあるとか(Google画像検索結果) この、竹の古場公園展望台からは、伊万里市街と、伊万里湾が一望できます(∩´∀`)∩ 伊万里にこれから住む人、住み始めて間もない人には特におススメです☆ 町の規模感が手に取るように分かる。 IMG_6031  

「かわちの夢の市」 @夢耕房たきの

続いて車を走らせてすぐ、夢耕房たきのでもイベントがあるとかで、行ってきました。

満車注意

今年は例年以上の人出だったらしく、敷地内の駐車場はいっぱい。



近隣に工夫して車をとめる状況でした。

それでもノンビリしたエリアだったので、見る限りトラブルやストレス要因にはなってなさそうでした。早めに行くのがよさそうですね。

食べ物がどれもイケる

こちらは敷地自体が、竹の古場公園に比べてこじんまりなんですが、所狭しとフードが販売されてました。

このデッカイ鍋でぐつぐつ煮られているのが、黒米だご汁。



お野菜たっぷりの優しい味。黒米だんごは、もっちりして、フツウのだご汁のお団子より味が濃い気がして食べごたえアリでした。なんと1杯100円!! 焼き鳥がこれまた1本百円で売られてて、何本でもイケそうでした。 でもって、この「かわちの夢の市」のフードの華が、これ。



ピザ焼き体験~♪ ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
美味しさの秘密は、たぶんコレ。


窯焼きピザなのです。 焼き上がり後、すごい速さでインチョウとむすこが食べたので、焼き上がりの写真は残っていませんwwwww スミマセン私も共犯でした。美味しかった。

ちなみに、この日この後、隣の隣町、長崎県は波佐見町の波佐見陶器まつりを攻略したのですが、普通に可能でした。 つまり、夢耕房たきのから、車片道30分で現地到着。最初から、伊万里で「ツツジ見る」→「元気鍋とピザ」→「波佐見で器まとめ買い」のプチ旅行プラン立てても、苦じゃないかもです。  

そして事件は「かわちの夢の市」で起きた

そしてそして、この日は我々にとっては忘れられない出来事がありました。

伊万里一番の著名人

伊万里の有名人と言えば? そう、塚部市長さん!!(≧▽≦) なんと…

夢耕房たきの、!#かわちの夢の市 で塚部伊万里市長さんと

Posted by 井川歯科 on 2015年5月4日


塚部市長とお会いしました。

塚部市長、伊万里のイベントではたいがいお見かけすることができますね♪ お話しても、とっても気さくな市長さんです。奥様もとっても上品でやわらかい方でした (*´▽`*)

伊万里の観光が盛り上がると良いな

伊万里の観光が盛り上がると良いなと心から思います。

この日は波佐見にも行ってみたのですが、波佐見は若い人が多く「動かす側」に入っていて、集客もなんというか「勢い」を感じました。何か学べることがあるかもしれない。

 

 

では、今回はこの辺で!! 井川歯科の裏方担当・いがわゆきこがお送りしました~♪