【ヨメCの突撃歯医者さん】【第06回】> 長崎・生月島 ナチュラルティース <【祝】リニューアル内覧会に行ってきたよ

(‘A`) おっす!オラヨメちゃん!

ひさしぶりだなぁ、こんなに間が空くなんてオラびっくりしちまったぞ~ぉ。元気だったかぁ?オラは悟飯の春休みが始まっちまって、てんやわんやしてるぞ!アイツもそろそろ稽古つけてやらないとなぁ~。

 

…ゴホン

悟空の真似はこの辺にして、本題。

今回は、長崎県の平戸市生月島の、「ナチュラルティース」さんに行ってきましたYO! (^○^) なんと今回、移転オープンの内覧会だったのです!!!!

長崎生月島 なちゅてぃ訪問 井川歯科撮影 201603 (8)

 

生月島の観光レポは続編に取っておこう。新生ナチュラルティースの雄姿を、とくとご覧あれ!!

連載 「ヨメCの突撃歯医者さん」 とは
なぞの自称ネットアイドル、その名も「ヨメちゃん」が、九州を中心に各地の歯医者さんに突撃して、その模様をブログ形式でお送りする企画です。歯科のシロウト目線で狭く浅く華麗に観察してきます。噂では、ヨメCは佐賀県伊万里市の歯医者さん「井川歯科」の関係者。WEBでは多弁だけどリアルでは話し掛けられると結構うろたえるという目撃情報あり。歯科業界の洗練と、患者さまの情報収集手段の増加が、ヨメちゃんの野望。

 

 

ナチュラルティースどんなとこ

今回 突撃したナチュラルティース、他の歯医者さんと何が違うかというと、何もかも違います。いいですねぇ~。ヨメちゃん、そういうの好きですねぇ~。

変化に対応する者が強いのだ

進化論的な話で、巨大な肉食恐竜が強いのではなく、その時々の環境変化に柔軟に対応できる種が、本当に強いのだ、、、っちゅう話ありますですよね!確かね!ウンあったと思う!ダーウィン的な何かで。

ヨメちゃん、経営についても同じだと思いますよ。

変化に対応できる者が強い。ニーズに対応できる者が強い。

 

ナチュラルティース何が違う

具体的に、ナチュラルティースさんがそんじょそこらの歯医者さんと何が違うかと言うと、

1.ハイテク。説明の姿勢が違う。

 

長崎生月島 なちゅてぃ訪問 井川歯科撮影 201603 (1)

( ゚д゚) NASAか。

っていうね。

あるいはデイトレーダー…???

カコイイモニターの数々が、診療室に置かれています。

はたしてその正体は、患者さまへのご説明のために、ビジュアル化のための機材を多数導入しているハイテク歯医者さんなのでした。

2.超絶技巧を目指す設備の数々が違う。

上の写真もそうなのですが、ナチュラルティースさんはマイクロスコープ(素人理解では「超スゴイ虫眼鏡」という感じ。)を使った診療に力を入れてらっしゃいます。

長崎生月島 なちゅてぃ訪問 井川歯科撮影 201603 (2)

( ゚д゚) 理研かな?

理研のラボか何かかな?

…っていうね。

違います。これもなちゅてぃの診療室内です。設置台数からいっても、なかなか他の歯医者さんでここまでやってあるところはないのではないかと思います。

3.ホスピタリティの精神が違う。

ハード面、ソフト面ともに素晴らしかったです。

長崎生月島 なちゅてぃ訪問 井川歯科撮影 201603 (4)

▲エントランスはもちろんスロープ付き!玄関もひろびろでした。バリアフリーですね。

長崎生月島 なちゅてぃ訪問 井川歯科撮影 201603 (5)

▲清潔なイメージの広々した待合室。モニターにオリジナルの動画が流れていて、医院広報に役立ち、患者さまも退屈しないことでしょう!!

長崎生月島 なちゅてぃ訪問 井川歯科撮影 201603 (10)

▲機材に圧倒されますが、実は診療室内、すごく広いです。一室一室が広い。半個室…壁は床から天井まであるけれどもドアが無いタイプの…で、元々開放感があるんですが、普通にけっこう広い診療室です。

長崎生月島 なちゅてぃ訪問 井川歯科撮影 201603 (6)

▲最近迷子騒動を起こした井川某クン(5才)のハートを鷲掴みにした、絵本。二回棚に戻し、三回取り出して読んでました。うちでも真似させて頂いちゃったりなんかしようかな…

ハード面(設備面)が徹頭徹尾、患者さまの利便性を考えてるところも素晴らしかったのですが、ウチの院長は特にソフト面…つまりスタッフさんの接遇に関心してました。きっと、スタッフ個々の持っているものは、なちゅてぃサンにせよ井川歯科にせよ、どちらも素晴らしいと思うのですが、マネジメント側の努力で、もっとレベルアップしていきたいスな。

 

なちゅてぃ”プロデューサー” 高﨑智也先生に会いに行こう

長崎生月島 なちゅてぃ訪問 井川歯科撮影 201603 (11)

▲右のいかにもドクター然としているのが高﨑先生。左のあんまりドクター然としてない、ゆるふわ系が井川範道クン(35歳)。

新生「ナチュラルティース」の場所は、移転前のナチュラルティースの少し手前。地図で言うと、新しい場所は、ココです!↓↓↓

▲かなり正確に場所をプロットしてあります

 

色々と勉強になりましたが、中でもオオッと思ったのが、高﨑先生のビジョン。

かなり遠方からの患者さまも対応を検討してらっしゃるとかで。

個人的にはその辺が、さすが!と思いましたですよ。

日本の歯科医療の水準は、世界でもトップレベルにあると思います。地域の外、あるいはもしかして将来もっと広い範囲から患者さまをお招きできるようになったら…。少子高齢化の世の中ですが、もしそんなことができるようになったら、来てくださった患者さまに喜んで頂けるだけでなく、地域の振興にも大きく貢献できると思うのです。

域外経済へのアクセス、大事。

生月島の皆さんは、きちんと考えてある歯医者さんがあって、超ラッキーではないかと思われます!!

井川歯科は、まだまだヒヨっこですので、まずは伊万里とその近隣の患者さまに愛される歯科医院を目指したいと思います。

 

 ナチュラルティース
 長崎県平戸市生月町壱部浦3-1
 http://www.nteeth.com/
 0950-26-5555

 

またアタイの記事が読みたければ是非「いいね!」しておくんなまし。歯科界のネットアイドル「ヨメちゃん」が書きましたよ~。

歯科業界の方へ
取材対象は現在のところ、井川歯科院長・井川範道の恩師・学友の方などを想定しております。もしご興味がお有りであれば、是非ご連絡ください!! また、機会がありましたらこちらからお願いする場合があります。
LINEで送る
[`evernote` not found]