九州人による! 九州人のための! 実録・佐賀伊万里寒波襲来2016 詳報と対策 あのとき何が起きていたか

寒波断水のトラウマで、「この家の止水栓はどこかな~」なんて考えながら歩くようになってしまいました。どこ業界の人やねん。広報担当、井川ゆきこです。
今回、このたびの寒波についてまとめてみましたので、ご覧下さい。自分でも、先への備えにしたいと思います。

寒波襲来2016年1月

ダイジェスト
100年に一度、あるいは40年に一度、は伊達ではなかった

今や、皆さん実感してると思います。40年に一度の寒波、というのは本当だった。

九州佐賀伊万里寒波2016 井川歯科 井川ゆきこ撮影 (4)

▲1/24 7:19 伊万里駅そば井川歯科前 白い…視界が白い…

伊万里駅前も大変なことに

九州佐賀伊万里寒波2016 井川歯科 井川ゆきこ撮影 (5)

▲1/24/7:27 伊万里駅(右手がJR)

伊万里焼婦人が寒そうになり過ぎてもはやどこの国の置物だか…ハラショー…九州佐賀伊万里寒波2016 井川歯科 井川ゆきこ撮影 (6)

▲1/27 7:35 伊万里駅北側交差点

自衛隊の給水車が出動する事態に

九州佐賀伊万里寒波2016 井川歯科 井川ゆきこ撮影 (2)

▲1/28 14:34 大坪公民館に待機していた自衛隊車輛

九州佐賀伊万里寒波2016 井川歯科 井川ゆきこ撮影 (1)

▲1/28 14:33 このときはひとけがなかったものの、並ぶとしたら大変な労力ですね…

井川歯科はなんとか診療するも

もちろん患者さまが大事ですが、そもそも患者さまもそうそう来れないのでは、というのと、軽々にスタッフさんに危険を冒して出勤していただくわけにはいきません。そして、育児も担っている場合には、当然子どもどうする、となるワケで…。

九州佐賀伊万里寒波2016 井川歯科 井川ゆきこ撮影

▲1/25 13:27 クリックすると動きます。昼休み、臨時託児所と化す井川歯科駐車場。敷地の境界が分かりにくく、安全のためにノボリを立ててみました。ウチの子と同い年のお子さん、何でも思慮があってお利口で、ビックリ。

この日はさすがに患者さまもチラホラ、でした。

患者さまにせよ、スタッフにせよ、誰かの安全の心配をしてまで医院を開けたくはないので、これはこれで良かったかなと思っとります。取り敢えず、子どもには良き思い出となったのではないかと。

実際に水道管破裂を目撃してしまう しかも複数

驚いたのは、本当に水道管破裂を目にしたことでした。

佐賀伊万里寒波0 201601水道管への備え 井川歯科 井川ゆきこ撮影 (2)

▲1/26 16:26 伊万里市内某所の空き家。給湯器につながる屋外配管が破裂していました。シャバシャバ音が聞こえ、歩道から見える位置だったので、たまたま発見。

伊万里の中では最も人通りが多い辺りと言っても過言ではない場所なのですが、それでも凍結するまで気温が下がったということ、割と誰も気が付かないということ…がショッキングでした。「その発想がない」ってヤツですかね。

ちなみに、伊万里市の水道を管轄している部署に、電話すると簡単な目印ですぐに場所が伝わり、その後対処されたようです(ガッツリ断熱材が巻かれてた)。

 

気になる今後

九州生まれ育ち的には、とにかく物珍しい白銀の世界。

九州佐賀伊万里寒波2016 井川歯科 井川ゆきこ撮影 (7)

▲1/24 10:47 伊万里神社の壮麗さ3割増し。階段が危なそうなので、雪道に経験がある方以外は、やめておいた方が無難です。

しかもそれが、見慣れた日常の風景に適用されるなんて!! 非日常感、ファンタジー感ハンパないですね!子どもでなくともテンション上がってしまいそうです。なので、終わってしまうと何だか寂しい気持ちもあります…

 

…などと言ってる場合ではないですね!インフラ、経済界、WMクラスタに大打撃を及ぼした大寒波。今後の情報を確認しましょう↓↓

 

近い将来の寒波再襲は!?

どうもしばらくは大丈夫そう。

1/26 「寒波は再びやってくるのか」「向こう10日間の予想では、極端な寒さはない見込み。」 >> 厳寒一段落 次の寒波は?(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp

将来また九州を寒波が襲った際の備え

次の寒波は、また40年後なのか、それとも異常気象の昨今らしく割とすぐくるのか分かりません。一応、次に寒波や災害があったときのための情報は「井川歯科に書いてある!!」と覚えてください!(ぜひ!)

おさらいしよう凍結予防法 How to 水抜き

水道メーター(水道料金の精算のために毎月検針が来てるところがほとんどと思います)のそばに、水道のいわば元栓があるパターンが多いようです。止水栓とか水抜き栓とか呼ばれるようです。 ※どうも北国は水抜き用の栓が屋内に別であったりするみたい?

佐賀伊万里寒波0 201601水道管への備え 井川歯科 井川ゆきこ撮影 (1)

地中に埋めてフタがしてあったり(その場合、フタには量水器って書いてあるかも)、縦になってて箱に入ってたり、色々かもしれません。建物の図面が手元にあったら、書き込まれてるかもしれません。水道メーターは、水色で色が付けてあることが多いようで、そのソバにあるバルブが止水栓です。※自己責任で判定ください

ともかく、見つけてしまえばあとは簡単。

  1. どこかの蛇口を開いておき(当然水が出る)
  2. 止水栓を回してキッチリ閉める(さっき開いた蛇口の水が出なくなる)

復旧は、逆の手順をするだけです。蛇口の締め忘れにご注意!!

蛇口は、あるだけ全部開いておくよう指導する文書が多いですが、止水栓から一番遠い所を開けておけば良い、とする意見も聞きました。要は、その蛇口付近そのものが凍りそうなら開けたほうが良いし、それほどでもない(蛇口は全部屋内、とか)なら、どこか開けて水が抜ければ良い、ということではないかと思います(憶測)。※自己責任で判断ください

ちなみに、ここで案内したのは、水道「管」の水抜きです。給湯器やお手洗いなど、水道につながっている設備の水抜きをしたほうが良いケースもあります。今回の伊万里で、給湯器が壊れたという話を見ました。各設備のマニュアルを確認してみて下さい。

水抜きする、しないの目安は、気温-4℃です。

正直、断熱のための布を巻き付けるより簡単でした。迷うぐらいならやる、でイイと思います。

水抜き関連記事

九州人のための雪かきの仕方マトメ

井川歯科で雪かきをしていたら、伊万里のひとは優しいですね!

次々とノウハウが集まったので、シェアします。

  • 先が四角のショベルがあると良い(雪かき専用のじゃなくても、グッディで700円ぐらいとかで売ってました)。
  • 凍結防止剤(塩化カルシウム)…なければ塩をまくのもアリ

実技指導までしてくださったおねえさま、塩を教えてくれたおにいさま、ありがとうございました!

井川歯科の場合、ある程度ショベルで雪をよけた後に、再積雪・再凍結防止の意味も込めて、塩を2キロ分ぐらいを、玄関、スロープ、駐車場などにまきました。

買い溜めは何をどのぐらいそれが問題だ

寒波対策と言わず、断水は他の災害でも比較的起こりやすいので、備えをしておいても無駄にならないと思います。

  • ミネラルウォーターをストックしておく(1人1日2-3リットル×3日分)
  • 簡易トイレをストックしておく(例えば)(これもグッディにあったような)
  • 食料を三日分程度ストックしておくと尚安心
  • 運転は控えるべき がチェーンはあれば安心(選び方

食料は、工場で作ってる系のパン以外はあまり不足を見ませんでしたが、あるに越したことはありません。時々点検して、賞味期限が近いものは処分しちゃえば、無駄はないです。

以上、今後の対策を書きましたが、いかがでしたでしょうか?

正直、個人対策も重要ですが、それより今回気になったのが、空き家問題でした。空き家が多いと地域の活力の低下につながるし、災害時のリスクファクターになることを目の当たりにしました。立法するなりして、行政の側が平時にケアする仕組みがもっと要るのではないかと思います。

 

井川歯科Facebookページにぜひ「いいね!」

今回、本当に元ネットの会社勤めとしては、忸怩たる思いというか、悔しい気持ちでした。

緊急時は、紙の媒体や市の広報車より、ネットのほうが速くて詳しいです。今回は初日が日曜だったので、各機関の初動が遅かったりもあったかもしれません、ネットなら怪情報もあるものの個人の発信も随時あります。

水道菅の凍結あるかもよ、とネットでは出ていたし、防止方法もネットで検索すればいくらでも出てきます。井川歯科のブログでも案内していました。どうしても、

つまり、ネットを使っていれば、ご自宅の水道管凍結は防げたかも?

もっとインターネット回線が普及していれば。もっと情報を伝える力が強ければ。反省しきりです。これからも、大事な役に立つ情報、得する情報、楽しい情報を発信したいと思います。

できるだけ厳選した情報をお送りしてますので、受け取って下さい!

その方法は、

↑ 「井川歯科」の文字のすぐしたにある「いいね」(Like)ボタンを押すだけで登録完了!! ※Facebook利用者の場合

 

データで見る寒波2016

少しでも情報を財産にしたい!ということで、まとめてみました。

寒波 V.S. 佐賀県伊万里市 タイムライン

断水あり、自衛隊派遣要請あり、で影響はほぼ一週間に渡りました。時系列でその流れを書いてみました。

 

写真で振り返る今回の寒波

写真を井川歯科のFacebookページのアルバムにまとめてみましたので、ご興味のある方は、ご覧下さい!!

九州・佐賀・伊万里を襲った2016年の寒波!! 撮影は、一部例外を除き、井川歯科広報・井川ゆきこです。

Posted by 井川歯科 on 2016年1月31日

 

 

その他お知らせ

まだまだ募集中!! 歯科衛生士サン

お待ちしてます!!  >> 歯科衛生士既卒・歯科医師 採用 2016春 | 伊万里市「井川歯科」 公式サイト http://igawa-dc.com/staff/recruit-portal/recruit-2016-spring/

 

では、今回はこの辺で!! 井川歯科の裏方担当・いがわゆきこがお送りしました~♪